いす式階段昇降機の曲線型フローⅡ

いす式階段昇降機フローリフト
オランダ工場で製造されてヨーロッパ各国は勿論、アメリカ、アジア各国に供給されております。日本市場では弊社がフローリフトの一号機を和歌山市に供給致しました。弊社がフローリフトのパイオニアで一番の歴史を誇っております。

いす式階段昇降機の仕様書

製造工場 オランダ階段昇降機専門工場
世界中のマーケットを対象に曲線型だけでも年間製造台数は約2万台にもなります
積載量 人員:一名 重量:90キロ
昇降機には安全率を見込みまして90キロ以上のウェイトでテスト走行を重ねますが
安全の為には絶対に積載量を超える状態での使用はお止めください。
制御方式 マイコンプログラム制御
スタートから停止までのスピードの加減速や走行中のいすの向きや停止場所、又、決められた停止場所での停止後に回転するいすの角度まで、
全てがメインボードのプログラムに組み込まれてこのプログラム通りに昇降致します。
駆動方式 ラック&ダブルピニオン
レール下に固定されたラックに二枚重ねのピニオン(歯車)が噛合いながら走行致します。
電源 一般家庭用100V バッテリー方式
本体は12V7Aのバッテリーで昇降致します。このバッテリーの充電用として家庭用の100V電源が利用されます。
操作方式 ジョイスティック押し続け方式
ジョイスティック(レバー式)とスイッチ式の二種類が用意されております。共に押し続け方式で手を放しますと止まります。
基本的には介護機器の操作方式は押し続け方式です。
傾斜角度 プラスマイナス70度 混在可能
従来の機種は一方向の昇りのき可能でしたがフローリフトは二方向に昇り降りが可能となりました。又、レールの曲げも
「内回り」と「外回り」が混在したS字カーブにも対応いたしております。
いす自動回転(オプション) 左右に各90度 計180度
レールが水平部では左右に回転が可能ですが傾斜部では下階側に回転できます。上階側には足置台が階段に抵触致します。
適用 屋内仕様
型式認定取得済

いす式階段昇降機の標準装備

リモコン式呼び駐機操作盤
(停止箇所毎に取付けられます)
ジョイスティック式いす操作盤
(レバーで手のひらでも操作できます)
足置台・座面連動装置
(足置台が座面に取付けられております)
5Mまでのレール
(殆どの2階までの階段は内回りで5M以内です)
シートベルト
(どの機種も標準仕様です)
いす固定型
(上階では500mm程度の水平レール)
バッテリー充電器
(バッテリー駆動ですので必需品です)
上段200mm水平レール
(いす回転付の標準仕様です)
標準安全装置一式
(いす式階段昇降機の法定安全装置)
非常時降下装置
(故障対応の緊急降下装置です)

前のページに戻る

/

参考価格表

いす式階段昇降機の参考価格表

お問合せ カタログ請求

お問合せ

ビデオ鑑賞

ビデオ鑑賞

良くある質問集

良くある質問集

実績集

実績集

階段のタイプ

階段のタイプ

↑ PAGE TOP

Copyright(c) 2016 TKJ Corporation. All Rights Reserved.